海洋堂広報ブログ

海洋堂によるフィギュア製品の開発記や広告・商品リリースでは伝えきれない薦めポイント、最新情報&裏話をチラリとお見せする号外コーナー

miniQ「AKIRA」第2弾も発売中!!


海洋堂のミニフィギュアの中でもけた外れの大ヒットとなったシリーズを、物語の舞台となる2019~2020年にあわせ全4弾で復刻していくミニキュー「AKIRA」

12月には第2弾「鉄雄」が発売となりました!

製品サンプルでラインナップの魅力をお伝えします。

 

 

 

 

  • 鉄雄とバイク

敵対していた暴走族「クラウン」を従え、奪ったバイクに腰を下ろす鉄雄。

 

 

 

 

  • 鉄雄 -融合-

能力の制御を失った鉄雄の肉体は、崩壊と再生を繰り返しながら周囲の機械までも取り込んでいく。

 

 

 

 

  • 山形ァ

鉄雄と共にチームにおける金田の片腕だった山形。鉄雄に対して引き金を引けない金田に代わって銃を取るも、鉄雄の能力で惨殺されてしまう。

 

 

 

 

 

  • ケイ

反政府ゲリラの一員。鉄雄をめぐる事件とアーミーとの戦いに絡んで、金田と行動を共にすることになるヒロイン。壁には金田たちのたまり場である「春木屋」の看板が掲げられ、不良少年たちの落書きでいっぱいの裏面にも世界観が盛り込まれています。

それぞれキャラクターの頭部は指先より小さいサイズですが、原作やアニメーションから切り出した場面を再構成してキャラクターの心情まで描き出した香川雅彦による造形を、最新クオリティの塗装とプリントがより精細に際立たせています。

 

 

 

 

覚醒した鉄雄の凶暴性と、苛立ち。そして少年たちの力の象徴であるバイクの存在感。

 

 

 

 

 

グロテスクに崩れていく肉体、その恐怖と苦悶。

 

 

 

 

 

物言わぬ骸になった山形の脱力した身体に、それを抱える金田の苦悩。複雑な体勢とともに、発砲による一瞬の動きも盛り込まれています。

 

 

 

 

 

アーミーに追われて路地に逃げ込んだケイの緊張感を、強い陰影が強調。

 

 

 

 

 

原作コミックの表紙をオマージュしたデザインのボックスパッケージは、今回は緑色が目印。

 

 

 

 

 

6個入りのカートンの箱には、第1弾と同様にボックスを並べてディスプレイできる組立てギミックもあり、コレクションにオススメです!

 

 

 

 

 

第1弾と並べれば、原作の世界が一段と充実! 第3弾は2月発売予定となります。

miniQ AKIRA Part2「鉄雄」で、来る2020年に備えましょう!

 

©MASH・ROOM/KODANSHA ®KODANSHA

 

-構成・文・写真/ TAC☆-


■サイズ:全高約42mm~80mm

■原型制作:香川雅彦

■価格:¥4,080(税抜)

■発売時期:2019年12月発売

 

海洋堂オンラインストアで購入する

 

 

ページの先頭へもどる