海洋堂広報ブログ

海洋堂によるフィギュア製品の開発記や広告・商品リリースでは伝えきれない薦めポイント、最新情報&裏話をチラリとお見せする号外コーナー

アーモロイドのカラーバリエーション3種が登場。 その名も「セレヴロイド」


「アッセンブルボーグ∞ネクサス」シリーズから、先日再版されたアーモロイドのカラーバリエーション3種が登場。
その名も「セレヴロイド」!!

20180328_001-DSC08236

セレブロイドの製品サンプルによるレビューを、2回にわたってお送りしますよ。

第1回は、新規造形パーツを中心にした製品内容をチェックしていきましょう。

アーモロイドの基本的なパーツ構成などについては、こちらのレビュー記事も併せてごらんください。

 ↓

http://kaiyodo.co.jp/k-blog/assembleborg/b=458/

 ではさっそく、1体ずつ見ていきますよ。

 

20180328_002-DSC08228

まずは鮮やかな赤の「アサルトレッド」!

3体ともボディカラーの他に、頭部と胸のクリアパーツが新規造形パーツに変更されています。
アサルトレッドの頭部はシャープな2本の“ツノ”を備え、プロテクター状の胸とともに王道のヒーロー的なイメージ。

 

 

20180328_003-DSC08226

そして、手持ちの大型武器パーツもセレヴロイドの見どころ!

アサルトレッドには両刃のソードと、トンファー型のブレードが付属します。

もちろんこれらにも、アッセンブル用の3ミリ穴が随所に設けられていますよ。

 

 

 

 

20180328_004-DSC08231

「バレットグリーン」のクリアパーツは、無骨なセンサーとロールバーといったイメージ。

頭部にはサブカメラ的な追加パーツもあります。

 

 

 

20180328_005-DSC08232

新規武装パーツも大型の銃器で、渋めのカーキグリーンによるミリタリー風のキャラクター性にマッチしています。

 

 

 

 

20180328_006-DSC08219

ダークブルーの「コマンドブルー」は、牙のような頭部とドクロを思わせる胸パーツで、なにやら不気味なイメージ。

 

 

20180328_007-DSC08217

武装は三本のクローを備えた近接武器に、回転ノコギリと銃が合成されたような複合武器で、荒々しい戦い方が想像されます。

 

 

 

20180328_008-DSC08221

じつはコマンドブルーにだけ、背中にこんなクリアパーツが! 

蛍光グリーンの脳のような生体パーツは、ジャークノイドを思わせますが、もしかして寄生されてる──!?

 

 

 

 

20180328_009-DSC08250

また、アーモロイドと同じこれらのオプションパーツも、本体と同じ新カラーで付属します(写真はアサルトレッドのもの)。

そこでこのオプションパーツと新規の武器パーツを組み合わせて、それぞれのバトルスタイルにあわせたアッセンブルを試してみましたよ!

 

 

 

20180328_010-DSC08238

 

20180328_011-DSC08240

アサルトレッドには広範囲の敵を切り裂く三叉剣!

 

 

 

20180328_012-DSC08242

20180328_013-DSC08244

バレットグリーンには迫力の大型ランチャー!

 

 

 

 

20180328_014-DSC08246

 

20180328_015-DSC08248

コマンドブルーには破壊力満点の凶悪アーム!

 

 

 

 

20180328_001-DSC08236

可動フィギュアとしても組み換えパーツとしても高いプレイバリューを誇るアーモロイドに、

リペイントと新規パーツで際立つキャラクター性が追加された3タイプの「セレヴロイド」は、4月下旬発売予定。

 

ただいまご予約受付中です
6c0013b5acba1e1af4394d1cc5aca238

 

次回レビューではカラーリングを活かしたアッセンブル記事をお送りします!

 

 ●構成・文・写真/ TAC☆

 

ページの先頭へもどる