海洋堂広報ブログ

海洋堂によるフィギュア製品の開発記や広告・商品リリースでは伝えきれない薦めポイント、最新情報&裏話をチラリとお見せする号外コーナー

イベント限定特別パッケージ「アメイジングパック」の販売が決定!!


2017年12月1~3日、ポップカルチャーの祭典「東京コミコン」の第2回が幕張メッセにて開催されます。海洋堂も前回に続いてブース出展します!  

さらに、イベント限定アイテムとしてアメイジングヤマグチのスパイダーマンとヴェノムがセットになった、特別パッケージ「アメイジングパック」の販売が決定しました!

●構成・文・写真/ TAC☆

DSC02963

アメイジングヤマグチの第2弾、第3弾として発売されたスパイダーマンとヴェノム。

いずれも山口勝久が工夫を凝らした可動により、あの独特のアクションを表現できるかつてない魅力が満載のアイテムです!!

 

 

DSC02964

こちらが「アメイジングパック」のスペシャルパッケージ!!

表には我らが親愛なる隣人、スパイディのクールなイラストが大判であしらわれています。

 

DSC02966

反対側を見てみると、今度はヴェノムがドーン!

表裏とも、大迫力のデザインとなっていますよ。

 

 

DSC02968

DSC02971

さらには側面と上面、底面にまでイラストを使用。

しかも底面には「WITH GREAT POWER COMES GREAT RESPONSIBILITY(大いなる力には、大いなる責任が伴う)」の金言入り!

上面、底面のイラストがニンジャと戦うスパイダーマンというのも、東京コミコンに合わせた憎い仕様ですね。

ディクショナリー風デザインのアウターにスパイダーマンとヴェノムの通常版パッケージが納められています。しっかりした丈夫な紙材を使用した
アウターパッケージは、遊んだ後にそれぞれのパッケージを揃えてをしまっておくのにも嬉しいところ。

しかも2体セットで12,000円と、バラバラに買うよりも、ちょっとお得な価格となっています!

 

 

 

DSC02975

それぞれの魅力も、軽くご紹介しておきましょう。

スパイダーマンは細マッチョなプロポーションをメリハリをつけて造形。胴体の屈み・反らしで低く這う姿勢も決められます。

 

 

 

DSC02981

ウェブのエフェクトパーツは発射した瞬間を表現する短いもの、遠くへ伸ばした状態の長いもの、そしてぶら下げて遊ぶのにも使える軟質素材性の3種類が付属。ウェブスイングなどスパイダーマンならではのアクションポーズが楽しめます。

 

 

 

DSC02983

マスクは目元部分の交換により、表情を変えることが可能。他にスチールの棚などに貼り付けられるマグネット入り支柱も付属して、遊びの幅を広げています。

 

 

 

DSC02985

ヴェノムはスパイダーマンとの対格差を大ボリュームで立体化!! 血管の浮き出したムキムキの筋肉に、波打つ寄生生物シンビオートの表面まで、迫真の造形で荒々しいキャラクターを表現しています。

 

 

 

DSC02987

下半身はがっちりとした軸可動でこの大ボリュームの上半身を支え、肩甲骨全体が大きく前後に動くギミックにより太い腕を自在に振り回すことができます。

 

 

 

DSC02989

リボルバージョイントで取り付けるシンビオートパーツは組み換えも可能。変幻自在な増殖スタイルがアクションの迫力をさらにアップ!!

顔は顎、舌まで可動するほか、上部の交換で目元の表情を変化させることもできます。

© 2017 Marvel

 

世界的な人気の2体がセットになったイベント限定「アメイジングパック」。会場でぜひ手に入れてください!!

 

 

 

 

 

ページの先頭へもどる