地底の太陽 塗装済み完成モデル

4537807070333.01
  • 地底の太陽 塗装済み完成モデル


  • 失われた幻の「太陽の塔」第四の顔
    岡本太郎”地底の太陽”商品化実現!!

     

    平成30年3月の一般公開に向け「太陽の塔」の耐震工事とともに進行中の太陽の塔内部再生プロジェクト。
    その中でも注目を集める”地底の太陽”の再製作。この「地底の太陽」復元モデルの元となるひな形の制作を海洋堂が務めました。
    そのノウハウを元に1/43スケールで新たに原型を制作した本商品です。

     

    【地底の太陽】
    太陽の塔には上部にある未来を表す“黄金の顔”、胴体部にある現在を表す“太陽の顔”、背面にある過去を表す“黒い太陽”の3つの顔がある。
    万博当時にはこの3つの顔に加え、塔の地下空間に4つ目の顔として “地底の太陽”が存在した。
    地底の太陽は黄金色で顔の直径は3メートル、左右に伸びるコロナは最大で13メートルだった。万博終了後、行方不明に。

     

    ※岡本太郎記念現代芸術振興財団公認商品
    ©Taro Okamoto

商品スペック

■サイズ:全長約270mm
■使用素材
顔本体・ベース・支柱:ポリストーン製
左右のコロナ:亜鉛合金(ダイキャスト)製

■付属品:楕円形ベース
※ベースとフィギュア本体はユーザー組み立て
■原型制作
木下隆志

購入について

希望小売価格¥9,612(税込)
発売時期:2018年03月発売

海洋堂オンラインショップで購入する

※商品の在庫状況によってはご予約・お買い上げいただけない場合がございます。
予めご了承の程、お願い申し上げます。

ページの先頭へもどる