ソフトビニール製「アナトミー」胸像

00
  • ソフトビニール製「アナトミー」胸像


  • ハリウッドで活躍する造形クリエイター、片桐裕司氏が制作した胸像フィギュアを商品化!

     

    片桐裕司氏渾身の作であり、筋肉などの造形を学ぶ人のために製作した、いわば教材用の胸像フィギュア(上半身アナトミー)をソフトビニールというカジュアルな素材でアプローチし商品化しました。
    医療用のアナトミー模型では伝わらない生身の人間の”躍動感”や”精気”を、造形を学ぶ人・鑑賞する人を問わず堪能できます。

     

    ●片桐裕司(かたぎり ひろし)
    東京生まれ。18歳で渡米し、スクリーミング・マッド・ジョージ氏の工房で働く。
    1998年TVドラマ「X-FILE」でエミー賞のメーキャップ賞を受賞する。
    主な代表作は『キャプテン・マーベル』、『パシフィック・リム』など。
    スティーブン・スピルバーグやギレルモ・デル・トロ、サム・ライミなどの著名監督の映画作品に参加。
    彼らの映画のキャラクタークリエイションに多大な貢献をしている。
    近年は日本各地で彫刻セミナーを開催し、後進の育成にも力を入れている(http://chokokuseminar.com/)。
    アメリカ在住。

     

    ©Hunter Killer Studio

  • ※掲載の画像は開発中のため、実際の商品と多少異なる場合があります。予めご了承ください。

商品スペック

■サイズ
全高約210㎜
■素材
ソフトビニール製
■JAN
4537807000880

■原型制作
片桐裕司

購入について

希望小売価格¥4,800(税抜)
発売時期:2019年10月10日発売

海洋堂オンラインストアで購入する

※商品の在庫状況によってはご予約・お買い上げいただけない場合がございます。
予めご了承の程、お願い申し上げます。

ページの先頭へもどる