カプセルQミュージアム デフォルメ スズキカーコレクション

スズキカーコレクション
  • カプセルQミュージアム デフォルメ スズキカーコレクション


  • スズキの名車がモリナガ・ヨウ氏のデフォルメデザインで勢ぞろい!

     

    往年の名車、ジムニーから最新の大ヒット車、ハスラーまでスズキの名車がモリナガ・ヨウ氏のデフォルメデザインで勢ぞろい!海洋堂のお家芸「デフォルメにしてリアル」を踏襲してプルバックモーター内蔵で元気に走り回ります。ハスラーとワゴンRは2種のカラーバリエーションあり。スズキファン必買のコレクションです。

     

    ■オールカタログ

    1. ジムニー(SJ30JM)1983年型

    軽でありながら本格的なオフロード走行も可能な四輪駆動車としてデビュー。はしご型フレームや固定軸サスペンションを採用し、強度と耐久性にこだわった設計となっている。1970年から2度のフルモデルチェンジを経て2017年現在も現行モデルである。

     
    2. アルトラパン(HE33S型)2015年型

    若い女性層をターゲットに開発され2002年にデビュー。スズキの主力モデル・アルトの派生型であり、ウサギ(フランス語で「ラパン」)をあしらったエンブレムや、丸を基調とした内装デザインなどが狙い通りとなり、ユーザーのおよそ9割が女性である。

     
    3. ハスラー2015年型(カラーA)

    4. ハスラー2015年型(カラーB)

    ワゴンRをベースにSUVの要素を採り入れ、ポップなデザインとカラーラインナップで大ヒット車となった。車名は1970年代のスズキ製オフロードバイク「TS ハスラー」を受け継いだもの。2015年RJCカー・オブ・ザ・イヤー受賞車。

     
    4.5. ワゴンR(MH34S/44S型)2012年型(カラーA) (カラーB)

    いわゆる「トールワゴン」の元祖といえる1993年デビューのモデル。発売以来軽自動車トップシェアを維持しており、2006年からの5年間は軽自動車販売数第1位を連続記録。老若男女幅広い層から支持されるスズキの看板車種である。

     
    写真は見本として制作したものであり、実際の製品とは細かな仕様が異なることがありますのでご了承ください
     

     

    (C) KAIYODO 

    Licensed by SUZUKI

商品スペック

■ラインナップ:全6種

■原型制作
■Studio-蓮
■デフォルメデザイン:
モリナガ・ヨウ(マルモ工房)

購入について

※全国にあるカプセル販売機にてお求めいただけます。

販売場所はこちら

ページの先頭へもどる